読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

新町宿 その14

神流川橋を渡り終えると群馬県高崎市
東京から94km。
歩道が自転車通行可になりました。
橋の歩道が自転車通行可でないなら車道に出なくちゃいけないけど、
歩道と車道はガードレールに仕切られています。
自転車のためにガードレールを切って、スムーズに出入りできるように…ってゆーか、
神流川橋の通行区分っておかしくね?

名前のない交差点で左手から合流してくる道が中山道です。
土手がサイクリングロードになっているけど、
狭いながらも自転車用と歩行者用とシェアしています。
右手に高崎市&滝川軍側の神流川古戦場跡。
f:id:nakasendo:20130131195354j:plain
こちらは指定文化財にはなっていません。
厩橋(前橋)城主だった滝川一益は、緒戦は優勢だったものの大敗を喫し、
上野国を捨て本領の伊勢国に逃げ帰りました。
伊勢国への道のりは、
碓氷峠・小諸城を経由して、中山道の元となる東山道を利用しました。