読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

板鼻宿 その12

14板鼻宿

左手に享和2年(1802)製の庚申道標があります。
f:id:nakasendo:20150822233850j:plain
左面に「従是 一宮/大日 街道」と刻まれています。
一宮&大日はどちらも富岡市にある一之宮貫前(ぬきさき)神社と遍照寺大日堂のこと。
しかし、街道という単語は明治時代に作られたと思っていたけど、
江戸時代にはもうあったんだね~。
こんな静かな街並みを歩いているのは、今はおらたちしかいないけど、
往時は追分で賑わっていたんだろうね。