読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

松井田宿 その17

右手の路地に高札場跡の案内板。
その先のお東踏切を渡ると五料の茶屋本陣があります。
茶屋本陣があるということは、五料は間の宿なんだね。
お!旅人の集団が間近に迫ってる。
混雑するので早く入らなくちゃ。
受付のあるお西へGO!

五料の茶屋本陣は敷地内に2軒あり、どちらも中島家で、本家がお西・分家がお東と呼ばれています。
お西は代々名主を務めていましたが、天保7年(1836)から明治5年(1872)までは、お西・お東が1年交代で名主を務めました。
現在の建物は、両家とも文化3年(1806)の大火で焼失し、その年に再建されたものです。
寄贈された年代が違うためなのか?お西・お東それぞれが県指定史跡となっています。
f:id:nakasendo:20161007234948j:plain
(五料の茶屋本陣お西)