読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

加納宿→河渡宿

中山道歩き

先日初期中山道を歩いたばかりだけど、
今週久しぶりに中山道を歩きました。\(^-^)/
日帰りで名古屋鉄道の六軒駅から樽見鉄道の美江寺駅まで、中山道歩きの30日目。
歩いた距離は32.1km、9時間55分の旅。

今回の旅は、
高速夜行バスに帽子を忘れ、デジカメは壊れ、長良川の小紅の渡しが運行中止と、
アクシデントいっぱい。

バスで寝るのに帽子はジャマなので、リュックのポケットに入れたと思っていたら、
バス会社に問い合わせしたところ、座席にあったと折り返しの電話…ガクッ。(>_<)
バスは駅から遠いところに停めてあり、帰りに名古屋を出発するのが深夜というので、
手渡しは無理。
宅配便で送ってくれるというのを断って処分してもらいました。
当日の岐阜市は快晴で最高気温30℃の予報。
熱中症&日焼け対策で帽子は必要なので、
間の宿・新加納の近くにある店に寄り道して買いました。

カメラは昼頃から調子が悪くなり、撮った画像がだんだん白んできてしまって、
最後は真っ白になって「レンズ制御エラー」という表示が!
昨年8月に前機が上松宿で雨に濡れて、
次の須原宿で壊れて9月に買い替えた新機だけど、
4月にこの「レンズ制御エラー」で写真が撮れなくなっているので、
半年ごとに壊れるのかな?
先日カメラが壊れて撮れなかった写真を撮り直すために須原宿を再訪したけど、
今年はガラケーからスマホに買い替えたのでデジカメの代わりに撮ったので、
加納宿を再訪しなくてすみました。
しかし、スマホのレンズは小さく、
画角が狭くて旧道を挟んだ建物の全体像が撮れなかったりするので、
まだまだカメラの代わりにはなりませんね。

残念なのは、やはり楽しみにしていた小紅の渡し。
あとで岐阜市の観光サイトを確認したら、運行中止の件は載っていました。(>_<)
当初は前回歩いた太田宿から河渡宿まで、
梅雨入り前の6月上旬に一泊2日で歩く予定でした。
今年は天候不順で雨が多く、
太田宿&鵜沼宿と加納宿&河渡宿は結局それぞれ日帰りになってしまいました。
小紅の渡しは5月に運行時間と料金を確認して以来、
今回歩くまでチェックしていませんでした。
この4カ月の間に船が壊れちゃったのね。(>_<)

前半は元気なので帽子を買いに行ったり、神社や城跡に寄ったり、
岐阜駅北口の織田信長公に会いに行ったり、寄り道を楽しみました。
しかし後半、カメラが壊れ、渡しに乗れないなど、
想定外のできごとにドッと疲れが出て足取りも重く、
長良川に架かる河渡橋と小紅の渡しの間は1kmくらいあるのに、
無駄に往復してしまいました。

予定より2時間ほど遅れて美江寺駅に到着。
もう日が沈んで真っ暗です。
いろいろなことがあって、思い出深い街道歩きとなりました。(^-^;
初期中山道で43,335歩も歩いたけど、今回も頑張って42,422歩でした。

六軒で名古屋式モーニング@ボンたなはし
f:id:nakasendo:20141005221826j:plain

間の宿・新加納宿
f:id:nakasendo:20141005221849j:plain

加納城の石垣
f:id:nakasendo:20141005221906j:plain

岐阜駅北口に建つ織田信長公 金ピカ
f:id:nakasendo:20141005221922j:plain

船のいない小紅の渡し(>_<)
f:id:nakasendo:20141005221936j:plain

今回は土曜日に歩こうと思っていたところ、
ふと平日の運賃を見たらシーズンオフみたいで、
横浜→名古屋が金曜日4,700円のところ2,000円!
週末の半額以下なので、わざわざ平日に休んで歩きました。(^-^;
昨年10月の連休に妻籠・馬籠を歩いた時も、
行きは横浜→名古屋の高速夜行バスでしたが、運賃は6,500円でした。
季節や曜日で運賃がずいぶん違いますね。