読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

木曽路再訪

昨年の中山道歩きで上松宿を雨の中を歩いたら、カメラが雨に濡れて壊れてしまい、
次の須原宿で撮れなかった場所がありました。
ホームページ作りで必要になるだろうと思われる写真を数枚ほど撮りに、
8月24日に木曽路を再訪しました。
場所は須原駅から大桑駅まで。

メインの用事が昼頃に終わったので、
昼食後に7月9日の豪雨災害で被災した南木曽町の三留野宿を訪れました。
やはり昨年訪れたばかりで記憶に新しいので、
どんな様子なのか?と心配になって訪れてみました。
昨年歩いた時にたまたま梨子沢(なしざわ)と梨子沢橋を撮っているのですが、
あまりの変わりように言葉もありません。

梨子沢橋の昨年の様子(上)と現況(下)
f:id:nakasendo:20140907164230j:plain
f:id:nakasendo:20140907164241j:plain

梨子沢橋から見た梨子沢上流の昨年の様子(上)と現況(下)
f:id:nakasendo:20140907164251j:plain
f:id:nakasendo:20140907164258j:plain

梨子沢橋から見た梨子沢下流の現況
f:id:nakasendo:20140907164312j:plain

古い梨子沢橋の上に鉄骨の新しい橋が載っています
f:id:nakasendo:20140907164319j:plain
工事の案内掲示板によると、工事の進捗率は10%ということです。
大きな災害なので、ゴロゴロしている石を取り除くにも時間がかかりそうです。
早く元の日常が戻るとイイですね。


街道歩きで一度歩いたところを再訪すると、
2~3年くらい経っていると風景が変わっていたりします。
道路が拡張されていたり、シンボル・ツリーが切られていたり、
お地蔵さまの前掛けが新調されていたり…。
今回の三留野宿のような土砂災害は異例です。
1年くらいではあまり変わらないものです。

今回は野尻宿の浮世絵ポイントである伊奈川橋が工事中でした。
伊奈川橋は昨年ちゃんと撮れているので再訪の対象ではなかったですが、
もし昨年撮れていなかったら、また訪れなくてはいけないので撮れていてヨカッタです。

伊奈川橋の昨年の様子(上)と現況(下)
f:id:nakasendo:20140907164333j:plain
f:id:nakasendo:20140907164340j:plain

伊奈川橋の昨年の遠景(上)と現況(下)
f:id:nakasendo:20140907164347j:plain
f:id:nakasendo:20140907164353j:plain