読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

太田宿→鵜沼宿

中山道歩き

先週の日曜日に日帰りで太田宿から鵜沼宿まで歩きました。\(^-^)/

ホントは6月に1泊2日で歩きたかったんだけど、
今年は梅雨入りが早くて歩きに行こうと思うと雨。(T-T)
今年度は自治会の役員なので、
泊まりで出かけられるのは第1週と第3週だけなので、
なかなかタイミングが合いません。
先週も土曜日が雨の予報だったので泊まりでは無理。
このまま延期して梅雨が明けて本格的な夏を迎えると、
岐阜県はかなり暑いので街道歩きはとてもできません。
日曜日が晴れの予報で、高速夜行バスの席も空いていたので、
1日だけでもと歩いてきました。

中山道歩きの29日目。
歩いた距離は28.2km、9時間35分の旅。

太田宿も鵜沼宿も宿場らしい風景が残っていてヨカッタです。
岐阜県は明治24年(1891)にマグニチュード8.0という濃尾地震の被害に遭って、
多くの建物が倒壊しています。
太田宿も鵜沼宿も濃尾地震の揺れに耐えた建物が1棟ずつ残っていて、
国の文化財になっています。
ゆっくり見学したので宿場の滞在時間は長かったです。
f:id:nakasendo:20140712234601j:plain
(太田宿林脇本陣

前日の予報は晴れでしたが、実際は曇りで思ったより暑くなくて歩くにはヨカッタです。
最後の1時間ほど雨に降られましたが、
前回のように靴の中が濡れることもなく、快適な街道歩きでした。
f:id:nakasendo:20140712234613j:plain
(鵜沼宿入口)

今回も高速夜行バスで、往復とも新宿駅可児市役所です。
可児には駅から徒歩20分くらいのところにスーパー銭湯があるので、
広いお風呂で汗が流せるのがイイです。
食堂もあるので、風呂上がりにビールで“完歩い”ができるのもイイね。
(´-`).。oO(しかし、その後バス停まで30分ほど歩くけど…)