ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

洗馬宿→本山宿

先週の10月7日(日)に塩尻の中央本線のガード:
中仙道架道橋から洗馬宿・本山宿を経て、贄川駅まで歩きました。\(^-^)/
中山道歩きの18日目。
いよいよ木曽路に入りました!\(^-^)/\(^-^)/
歩いた距離は18.1kmで、5時間50分の旅です。

今回も日帰りなので、塩尻で晩ご飯を食べるとなると、贄川駅での最終電車が17:06。
しかし、今回は寄り道箇所がほとんどなかったためか?
思ったよりも早く着き、16:08の電車に乗ることができました。
おかげで銭湯で汗を流してから、塩尻名物の山賊焼きをいただきました。
ちなみに昼食は、「そば切り発祥の地」といわれる本山宿で、盛りそばです。

島崎藤村『夜明け前』に「木曽路はすべて山の中である。」とありますが、
木曽路の手前の本山宿から進行方向を見ると、山の稜線がいくつも重なり合って、
山深いことを実感できました。
「是より南 木曽路」碑からはすぐに向かいの崖を上り、木曽路の洗礼?を受けた感じ。
おらの中山道歩きのタイトル「1日中、山道。」がいよいよ本番?
まだ木曽路の北の端っこを少し歩いただけだけど、じっくり楽しみたいと思います。
f:id:nakasendo:20121012193954j:plain

じつは明日13日(土)に次の奈良井宿の宿を予約していて、
今回の洗馬宿→本山宿は9月下旬に歩く予定だったのが、
台風やら週末仕事になったやらで、タイトなスケジュールになっちゃった。
和田峠越えの時のように、また2泊3日で歩くことも考えたんだけど、
それはそれで日程を組むのが大変なので、日帰りと1泊2日と分けました。
それではまた行ってきま~す。

広告を非表示にする