読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

下諏訪宿→塩尻宿

先週の9月9日(日)に下諏訪駅前交差点から塩尻宿を経て、
中央本線のガードまで歩きました。\(^-^)/
中山道歩きの17日目。
もう少し、1kmほど歩けば平出一里塚だけど、次のお楽しみとしました。
歩いた距離は19.6kmで、6時間35分の旅です。
中山道のルートだけ地図で計測したら13kmくらいで、
極端な寄り道はしていないのに、思ったよりも歩いています。(◎o◎)

前回の塩名田宿→下諏訪宿が7月で、今回の旅は8月に出かけようと思っていたのが、
8月上旬に指をケガしてしまって、予習もままならず、
青春18きっぷの使用期限ギリギリになってしまいました。(^_^;

下諏訪も塩尻も盆地なので、自宅のある横浜よりも最高気温が高くて暑いですが、
時折吹く風が涼しい。
塩尻峠が思っていたよりも急坂で、息を切らしながら登りましたが、
風に吹かれるとホッとします。
f:id:nakasendo:20120916222552j:plain
塩尻峠の清水の水も冷たくて気持ちヨカッタです。

塩尻宿は残念ながら宿場の遺構や宿場らしい景観は残っていませんが、
本陣跡&脇本陣跡などの石標が建っているので親切です。
しかし、国道沿いで車の交通量が多いのに、
歩道がないため、写真を撮るのが大変でした。
今回の旅で印象に残っているのは、
雀おどし?雀おどり?と呼ばれる屋根飾りがある本棟造りの民家。
塩尻峠の手前にある小休本陣今井家、塩尻市内の柿沢の集落、
塩尻宿のはずれにある堀内家住宅などで目にしました。
これからしばらく見られるようなので楽しみです。