ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

本庄宿 その16

蛇行した旧道を進むと上里町
「上里」というと、つい思い浮かぶのは関越自動車道の上里SAです。
群馬・新潟方面にスキーに行く時、よく利用したな~。
懐かし~。

左手にモッコリと町指定文化財浅間山古墳があります。
f:id:nakasendo:20120911093652j:plain
円墳の中腹に祠の浅間神社が鎮座しています。
その横に横穴があるのでのぞいてみると、石室の入口に土嚢が積まれています。
石組みがキレイ。

はす向かいに泪橋跡があります。
f:id:nakasendo:20120911093707j:plain
助郷制度が苛酷で、この付近の住民が石神村にあった泪橋に憩って、
家族を偲び、身の儚さを嘆じて、涙したそうです。
欄干の幅を見ると、ずいぶん細い小川のようなので、
そんな小っちゃい橋のたもとに村人が集って涙している図は、
ホントに人生って儚いという気持ちになってむ…。

広告を非表示にする