ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

熊谷宿 その28

八木橋百貨店屋の入口左手に宮沢賢治歌碑&旧中山道跡碑があります。
大正5年(1916)宮沢賢治が秩父地方の土性地質調査の途中、
熊谷に宿泊して詠んだ歌とあります。
f:id:nakasendo:20120601114850j:image
「熊谷の蓮生坊がたてし碑の旅はるばると泪あふれぬ」と刻まれているけど、
おらとしては「熊谷の蓮生坊がたてし碑の門入れずに泪あふれぬ」。(T-T)
蓮生(れんせい)は熊谷直実の出家後の名前です。

八木橋店内の中山道を進むと左手が「名店銘菓百選街」。
前回塩豆大福を買った梅林堂があるけど、最後の店:十万石に目をやると、
「うまい うますぎる」ってなコピーが…。
何を自画自賛してけつかる!と気になって、中山道とは関係ないけどお八つとして購入。
店を出るとこちらにも旧中山道跡碑が建っています。

広告を非表示にする