読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

大宮宿 その09

旧道に戻って東北本線の第2仲仙道ガードをくぐります。
板橋宿の「仲仙道踏切」以来、2カ所目の「仲仙道」だけど、
中山道が開削されて東北本線をくぐる前は「第二仲仙道踏切」だったんですよね?

北区となる。
大宮郵便局北交差点にあるココス茶屋のP出入口に
安政7年(1860)製の大山御嶽山(みたけさん)道標(安政7年の道しるべ)。

中山道では板橋宿浦和宿に続く3つ目の大山道道標で、
「大山 御嶽山 よの/引また/かわ越 道」と刻まれています。
往時は隣の赤柴魚店屋との間に古道があり、
JRの線路を越えた大成町(おおなりちょう)2丁目にある普門院の東側を通って、
与野へと続いていたそうです。
へ〜、古道が消えてしまっても道標が残っているなんて素晴らしい!\(^-^)/
ちなみに、さらに与野から羽根倉の渡しで荒川を越え、引又(志木)に出れば、
浦和宿からの府中通り大山道と合流します。