読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 1日中、山道。

旧中山道を歩いています。

板橋宿 その03

「板橋宿」を進む前に、手前の路地に入って東光寺に寄り道。
境内に入ると区指定有形文化財の庚申塔を含む石仏群。
宇喜多秀家の墓があるというので探したけど見当たらない。
喜多さんが墓地で宇喜多家の墓を見つけたけど、新しいのでアヤシい…。
寺の人に尋ねたら、秀家の墓は石仏群の並びにある五輪塔だって…ガクッ。
f:id:nakasendo:20120505003618j:image
やはり分からないことは人に聞かないと。

旧道に戻って「板橋宿」を進むと、
コンクリのブロックを敷き詰めた板橋宿不動通り商店街です。
右手の観明寺に区指定有形文化財寛文の庚申塔があります。
f:id:nakasendo:20120505003731j:image
寛文元年(1661)に建立され、
青面金剛像が彫られたものとしては都内最古ということで大事にされています。
銭湯花の湯を横目に進むと再び「板橋宿」のゲート。
ゲートの上にいるウサギが手を振っています。